麻酔科医先行募集枠

令和4年度 燕労災病院オンライン海外留学支援制度

募集要項

海外留学研修について

燕労災病院に勤務予定の麻酔科医師に対し、予算の範囲内において海外留学研修資金を貸与し、海外留学を支援することにより、県央基幹病院開院の準備に必要な知識・スキル等を身につけていただき、燕労災病院及び県央基幹病院での麻酔科診療業務のほか、県央基幹病院の開院準備に参画していただくことを目的としています。

対象

燕労災病院及び県央基幹病院において常勤職員として勤務していただける概ね45歳までの麻酔科医師で以下の要件を全て満たす方


〇 麻酔業務のマネジメント意欲がある方
〇 麻酔科専門医の資格を保有している方
〇 新病院立ち上げに興味がある方

募集人数

1名

募集期間

令和4年4月15日(金)から令和4年7月15日(金)まで

応募後のスケジュール

令和4年7月末頃 オンライン面接試験
令和4年12月頃 留学先の試験(留学先等により異なる)

海外留学研修資金の貸与について

本制度における海外留学研修とは、海外留学研修を希望する者から申請された2年間の海外留学研修で、病院長が認めたものになります。
研修資金の額は、次の表のとおりで貸与期間は2年間です。


区分 研修資金の額(2年間総額)
常勤医師
オンライン留学研修及び現地研修 10,000,000円
1年当たりの上限は総額の2分の1の額とする
オンライン留学研修
 
 
2,500,000円
1年当たりの上限は総額の2分の1の額とする


※ 経営学修士(MBA)等、病院長が必要と認める場合は、額及び貸与期間を変更することがあります。
※ 研修資金は無利息です。

海外留学研修資金の返還免除について

海外留学研修を修了し、引き続き、留学研修の期間を除き継続してオンライン留学研修及び現地研修の場合は2年以上、オンライン留学研修の場合は6か月以上、燕労災病院又は県央基幹病院において勤務したときは、研修資金の返還が免除となります。

その他

詳細については、燕労災病院海外留学研修資金貸与規程によります。

応募方法(応募様式取得・提出先)、問合せ先等

指定の応募様式に必要事項を記入いただき、締切日(必着)までにご提出いただきます。詳しくは下記までご連絡いただくか、新潟県立燕労災病院「医師募集サイト」のエントリーフォームからお問合せください。
 新潟県立燕労災病院 総務課長
 T E L :0256-64-5111(代表)
 E-mail: saiyo@tsrh.jp
 医師募集サイトエントリーフォーム:https://www.tsrh-doctor.com/form/


オンライン海外留学支援制度の詳細はこちら